朗読の会エリスマン

erisman.exblog.jp
ブログトップ

【御礼】第27回 朗読の会「エリスマン」無事に終えました。

秋公演の予定が師走での公演になってしまいました。
慌ただしい中、71名の方々がお越し下さり、
心より御礼を申し上げます。
今回は藤沢周平作品、「父と呼べ」が一時間強の
長丁場の朗読で、皆様が退屈しないか心配しました。
それでも最後まで熱心にお聴き下さり、本当に安堵いたしました。
この作品は、江戸の人情話でも起伏の激しい、場面変化の多さに
私の体力が試される作品でした。それでも、作品に挑戦して
良かった!と実感しております。
来年は会の15周年となります。実際は今年の春が15周年でしたが、
諸々の都合で来年秋に記念講演をいたします。
記念公演は、是非!笑いが噴き出す公演に!と思っておりますので
どうぞお運び下さいますよう、心よりお願いを申し上げます。
では、第27回のご報告と御礼を申し上げ、
15周年記念公演のお知らせを致しまして失礼します。

[PR]
by erisman | 2016-12-27 17:27